(2)プライベートを披露しようとする

実家をはじめとしてプライベート色が強い場所に連れていかれた場合、かなり気を許されていると考えても構いません。
男性は親しいと認識している人にしか、そのような場所を披露しようとはしないからです。

頻繁に誘われるなら関係を進展させたがっている可能性があります。
自分も好意を持っているなら積極的に応えましょう。

(3)無理をして返信を急ごうとしない

男性からメールやLINEの返事が遅ければ、軽んじられている感覚になる女性も多いでしょう。
しかし実際には、正反対であるケースも少なくありません。

親しい間柄だからこそ遅れても大丈夫だと判断する男性が多いのです。
忙しくて返事ができないときに、事情を察してくれるはずだと信じている場合もあります。

(4)たまにネガティブな発言をする

男性は女性に気を許すと、無意識に愚痴を言ってしまうことがあります。
これまで愚痴と無縁だと思っていた男性がふと口にするようになったら、自分に対する認識が変わったのかもしれません。

こちらを完全に味方であると思っていることが多いです。
その認識により、ネガティブな面を見せても大丈夫だと判断しているのです。


男性は気を許す前と後で態度に大きな違いがあります。
その変化は重要なサインであり、女性はそれを感じとることで適切な距離感を把握できます。

気になる男性がいるなら、紹介した4つを踏まえたうえで、普段の何気ない態度にも気を配るようにしましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。