LINEアイコンは女性としては特に問題は感じなくても、男性から見るとドン引きと感じるものもあるようです。
ドン引きなLINEアイコンだと、せっかくLINEを交換しても次に繋げることが難しくなるかもしてません。

男性がドン引きするLINEアイコンとは、どのようなものなのか特徴を確認してみましょう。

(1)別人にまで加工しているアイコン

別人レベルにまで加工しているLINEアイコンは、男性がドン引きしてしまう可能性が高いです。
光を飛ばして肌をかなり白くしている、宇宙人かというくらいに目を大きくしている、小顔にするためにアゴを尖らせているなどが挙げられます。

特に目が大きすぎる加工は男性から見ると、かなり気持ち悪く感じるのでほんの少しだけ加工するのがおすすめです。

(2)バストを強調しているのはNG

より女性として見てもらえるよう、バストを強調するようなLINEアイコンにしている女性も多いですが、男性によっては引いてしまう可能性があるかもしれません。

特に真面目な男性の場合、バストに目がいくようなものや、露出が多いものをLINEアイコンにしている女性は遊んでいると思われて、恋愛対象外になりがちです。

(3)顔以外を全てスタンプで隠している

顔以外を全てスタンプで加工しているLINEアイコンも、男性がドン引きしてしまうケースとなります。
自分の周囲をスタンプで隠すと、部屋がものすごく汚いのかな・ださい服を着ているのかななど余計な詮索をされてしまいがちです。

気に入った写真でも顔以外を全て隠さなければいけないものは、他の写真を変えることをお勧めします。

(4)自分だけ加工しているアイコン

友達と一緒に写っている写真をLINEアイコンにしている女性もいますが、自分だけかわいく加工しているものを使っていると、男性からドン引きされてしまうので注意が必要です。

男性からすると友達の事を考えず、自分の事だけ考えている嫌な女性と思われてしまう可能性があります。
もし友達との写真をアイコンに使うのであれば許可をもらい、加工する場合も自分だけでなく友達にもするようにしましょう。


男性はあまり写真を加工する機会が少ないため、あまりにも加工し過ぎた写真のLINEアイコンはドン引きしてしま場合が多いようです。

女性にとって加工はもはや当たり前となっています。
ですが加工し過ぎは男性から見ると不快に感じる事が多いので、するのであれば少しに留めておくのがベストです。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。