男性とのLINEが続かないという悩みを抱えている女性の方。
男性が続けたくなるようなLINEには、いったいどのような特徴があるのでしょうか。

そこで、男性が好む【好印象LINE】について詳しく解説していきます。

(1)LINEの頻度は相手次第

『俺があんまりLINEする方じゃないんで、何個も一気に送ってこられたりするの苦手……』(25歳/通信)

女性の中には好きな人と毎日LINEがしたいと思っている人がいます。
しかし、男性は女性から毎日LINEが来ると、ウザいと感じることもあるようです。

LINEは人によって程よいと感じる頻度が異なります。
そのため、相手が程よいと感じる頻度を意識してLINEするよう心がけましょう。

(2)時間帯を考慮する

『夜中に通知の音とかうるさいなぁ』(31歳/公務員)

仕事で忙しい男性にとって、時間帯によってはLINEが来ても返信できないときがあります。
仕事中や就寝後にLINEを送っても、既読スルーされてしまうことも。

それを避けるためにも、相手が返信しやすい時間帯を選んでLINEを送ることが大事。
帰宅後や休憩時間を狙ってLINEすると、相手への思いやりが伝わり好印象につながります。

(3)相手の状況を聞く

『仕事忙しくないかとか聞いてくれると優しいなって思います』(28歳/アパレル)

LINEを始めるとき、相手の状況を聞かずにスタートしてしまうと迷惑になってしまうことがあります。
「今大丈夫?」などと最初に聞いてから始めると、気遣いができる女性だと思われ、好印象につながります。

そのため、LINEを送る際には最初に相手の状況を聞くよう心がけましょう。

(4)絵文字を使う

『なんか男同士のやりとりにはない華やかさ!』(25歳/商社)

女性の中には絵文字やスタンプをふんだんに使ったLINEを送る人がいますが、男性はそんなLINEに好印象は抱きません。

絵文字やスタンプは、適度に使う程度がちょうどいいと言えます。
使いすぎるとうるさい印象を与えてしまうので、ほどほどに使うよう心がけましょう。


男性が好む【好印象LINE】を参考に、LINEで彼をあなたの虜にしちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)