これは片思いの恋をしている女性にぜひ見てほしい記事です。
好きな人と「LINEを長く続ける」コツ4選を特集してみました。

連絡先を交換できたはいいけど、どうすればLINEを長続きさせられるのか、気を付けたいポイントがたくさんつまっていますよ!

(1)「イエス」を言いやすい内容のLINEを送る

最初からちょっと上級者向けの内容かもしれません。
彼にとって返事をしやすいLINEを送ろうということです。

誰も聞かれたくないことや、答えが難しい質問は続けようと思いませんよね。
なるべく彼が「イエス」と答えやすい内容のLINEを送れば、返信率も高くなりますよ。

(2)ちょっと時間をおく

彼からの連絡に、すぐ返事をしていませんか?
LINEの中にテンポが生まれ、楽しいかもしれませんが、こういったLINEはすぐに終わってしまいやすいもの。

これを防ぐには、すぐに返事をしたい気持ちをぐっとこらえて、ちょっと時間をおくことです。
すると彼も「もっとこの子とLINEしたい!」という気持ちになってくれますよ。

(3)画像を送り合う

なにも送ることがないという日も、写真を付けるとLINEを送りやすくなります。
相手が写真を撮る人なら、彼からも画像を送ってもらえば盛り上がりますね。

LINEにはアルバム機能がついているので、そこに記録するようにしておけば、2人だけの秘密のアルバムができあがります。
共通の話題で話も弾みますね。

(4)自分からLINEを送る

これは基本中の基本ですが、案外できていない人が多いのも事実。
LINEは自分から送りましょう。

「女性は待つもの」という考えでは、恋は実りません。
自分から勇気を出してLINEを送ると、彼からもLINEがきやすくなります。

気軽にLINEを送り合う習慣ができればラッキーですね。


片思いをしていると、彼の反応が気になってなかなか自分からLINEを送れない人も多いかもしれません。
しかし、LINEという2人だけの連絡手段は恋愛の強い味方。

ぜひうまく活用してくださいね!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。