男性をその気にさせるLINEテクはさまざまあるようです。
それを知ることで、男性との恋愛をスタートさせることにつながります。

そこで、男性を意識させる「LINEテク」を4つご紹介します。

(1)下の名前で呼ぶ

普段は恥ずかしくてなかなか下の名前で呼べないという男性に対し、LINEで下の名前で呼ぶと、相手をドキッとさせることができます。
面と向かって会話をすると恥ずかしい場合でも、LINEなら勇気を出せるという女性が多いようです。

男性は下の名前で呼ばれると、異性として意識するようになるので、男性とLINEをするときは下の名前で呼ぶよう心がけましょう。

(2)敬語とタメ語を使い分ける

男性は姉御肌な女性より、控えめな女性に惹かれる傾向にあります。
男性を魅了する控えめな女性は、LINEで敬語とタメ語を使い分けるようです。

「今日はありがとうございました!すごく楽しかった!」など、敬語からのタメ語は男性をキュンとさせることも。
そんな男性をキュンとさせるような言葉遣いで、男性を意識させちゃいましょう。

(3)可愛いスタンプで返信

男性とLINEをするとき、かわいいスタンプを使って返信すると、ラブラブっぽい印象を与えることができます。
相手がよく使うスタンプを真似すると、それまで恋愛感情がなかった男性を意識させることにもつながります。

そのため、相手のよく使うスタンプをチェックしておくことをおすすめします。

(4)今なにしているの?

男性は女性から「今なにしているの?」というLINEがくると、相手を女性として意識するようです。
「今なにしているの?」というLINEは、カップルっぽさを演出することができます。

男性とLINEをするときはそんなカップルっぽいLINEを意識するよう心がけましょう。


男性を意識させる「LINEテク」はさまざまあるので、意中の彼とのLINEに取り入れてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)