結婚願望のある男女にとって、交際というのは相手を見定めるための大事な手段です。
せっかくお付き合いしたのに女性の「イタすぎる言動」が原因となって男性から結婚相手として除外されてしまうことも。

今回はそんなことにならないためにも、男性に聞いた結婚を断念したイタすぎる「女性のNG言動」についてご紹介します。

(1)SNS中毒

「ちょっと写真撮るからまだ食べないで!」
彼女が一人で自撮り中なので待たされる彼氏……

自分の全てをSNSに捧げる女子……
男性からすれば、どんなに好きな相手でも気疲れしてしまいます。

彼の前では控えめにするほうがよいでしょう。

(2)言葉遣いが荒い

結婚した後もこの言葉遣いと一緒に付き合うのは……
そんな不安が彼の気持ちにブレーキをかけさせてしまいます。

彼自身も恥ずかしいので一緒に出かける気持ちもなくなってしまい、別れを早めてしまうことでしょう。

(3)酒癖が悪い

彼と二人で飲んでいる時に、泥酔してしまうことは絶対に避けましょう。
酒癖の悪い女性は、それだけで「だらしのない女性」のイメージをもたれてしまいます。

酒にだらしのない女性なんて結婚相手として考えた場合にはやはり不安がありますよね。

(4)高飛車な態度

自分に自信があるあまり、周りがそれに感づいてしまうほど漂わせてしまうとマイナスポイントになってしまいます。
お高く止まっているその態度は、男性を見定めているかのような印象を与えるからでしょう。

自信をひけらかしてしまうよりは、謙虚さが好印象の鍵ですので、注意するようにしましょう。


結婚したいと思わせるには、魅力あふれる女性になるしかありません。
上記のような礼を参考にして、悪癖があるのでれば直すように努力しましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。