上手に恋愛するには「男性に追われること」が大切といわれてます。

ではいったいどうすれば、狙った男性が夢中になってくれるのか?
男性から「追いかけられる女性」の特徴を見ていきましょう!

(1)すべてを見せないミステリアス

『ちょっとミステリアスな子ほど、知りたくなりますね』(28歳/営業)

追いかけられる女性は、自分のすべてを語ろうとしません。
ほどほどに自分の話をしたら、すぐに質問を返したり、はぐらかすのです。

そのため全貌が分からないミステリアスな雰囲気に、男性は想像力を掻き立てられ、気付いたら夢中になっています。

(2)自立しながら甘えられる

『自立していて、一人でも生きて行けるような強い子に頼られるとキュンとする』(29歳/広報)

追いかけられる女性は「一人でも生きていける」けど「あえて甘えて頼る」という選択ができます。
自立心があるため、衝動的になったり、ムリに追いかける必要がないのです。

これにより男性は「甘えてくれて嬉しい」と思いながらも、「追い続けないと逃げてしまう」と頭の片隅で考えるようになります。

(3)連絡に余裕がある

『ガツガツしてない感じがいいよね』(27歳/不動産)

追いかけられる女性は、即レスをほとんどせず、自分のペースで好きな時に連絡します。
プライベートが充実しているため、連絡に夢中になる余裕がないくらい。

そして自分から男性に連絡することもほとんどありません。
基本的に男性主体で連絡する流れができあがり、男性はどんどん追うのをやめられなくなるのです。

(4)ギャップで相手を落とす

『いつもと違う一面を見るとドキドキする』(28歳/企画)

追いかけられる女性は、ただじっと待っているわけではありません。
「ギャップ」でアピールして男性を一気に落とすのです。

普段強気なのに「ドジ」「弱気」などの逆の顔を見せたり、おとなしい印象なのに「思いきりはしゃぐ」など。
好きな男性の前でだけ「特別な自分」を見せて、強く印象に焼き付けます。


追いかけられる女性は、少ないアプローチで最大限の効果を発揮しようと工夫しています。
戦略の一つとして「あえて追わない」「あえて喋りすぎない」などの区別を付けているのです。

気になる男性の前では、今回ご紹介した特徴を少しだけ取り入れてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)