デートの際にはコーディネートに悩んでしまうものですよね。
デートを成功させるためには、男ウケしないファッションは避けたいところです。

そこで実は【男ウケしないコーデ】の特徴を4つご紹介します。

(1)雑誌のモデルをコピー

『よくあるコーデって感じで、個性が感じられない』(27歳/美容師)

女性の中にはコーディネートを選ぶ際に、雑誌のモデルをそのままコピーする人がいるようです。

しかし雑誌のコーディネートをコピーすると、個性がなくなりダサい印象を与えることも。
そうならないためには、自分らしさをプラスすることが大事。

雑誌を参考に自分らしいコーディネートを意識することで、男ウケすること間違いなしと言えるでしょう。

(2)トレンドで統一

『トレンドばかり意識していて、バランスが悪い』(28歳/コンサル)

オシャレをする上でトレンドのアイテムは非常に重要な役割を果たします。

しかしトレンドで統一してしまうとコーディネートとして相性が悪くなってしまうことも。
コーディネートを決める際にはバランスが非常に大事。

トレンドを意識するあまりセンスが悪くならないよう注意して組み合わせましょう。

(3)ラフすぎる

『カジュアルすぎて手抜きっぽい』(27歳/広告)

女性の中にはラフな服装を好む人もいますが、デートの際には手抜きな印象を与えてしまうのでNG。

ラフすぎるコーディネートは、ファッションに興味がないと思われてしまうこともあるので注意が必要です。
デートの際にはなるべく女子力が高いと思われる服装を選ぶよう心がけましょう。

(4)シンプルすぎる

『もうちょっと華やかにしてほしいなぁ……』(31歳/人事)

モノトーンコーデなどのシンプルな服装を好む女性もいますが、そうした服装はデートの際には男ウケしないようです。

シンプルなコーディネートには、アクセントとなるアイテムをプラスすることが大事。
差し色となるような小物などをプラスすることで、シンプルになりすぎないよう工夫してみましょう。


実は【男ウケしないコーデ】の特徴を参考に、男ウケを意識した服装を選んでみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)