出会いはあるけど、なかなか進展しないことってありますよね。
せっかく出会えたのだから良縁であってほしいと願うのは自然なこと。
そこで今回は、2020年良縁恵まれる星座ランキングをお届けします。
良縁に恵まれるには時期も関係してきますから、ぜひチェックしてみてください。

4位:ふたご座

普段は交友関係が広く、グループ交際なども活発にするふたご座。
しかし、2020年はじっくり1人と向き合うことが、良縁に恵まれるポイントになります。
友達以上の人がいるのなら、その人があなたの相手かもしれません。
とくに4月~7月までの恋愛運が良いでしょう。
積極的に人と関わっていける時期でもありますから、シングルの人はこの時期の出会いは要チェックですよ。

3位:さそり座

出会いがないと落ち込んでいる人は、これまでと視点を変えてみてください。
実は良縁と呼ばれる相手とは、すでに知り合っているのかもしれませんよ。
仲のよい友人の1人が、相手である可能性も。
今まで意識していなかった人とたくさん話すことにより、知らなかった部分に触れて、引き寄せられるのかもしれません。
また、2020年前半にプレゼントをもらうことがあれば、送り主が良縁の相手になることもあります。

2位:おうし座

語学学習や、何かを習得するような場所で良縁に恵まれます。
まだ今年の目標を決めていない人は、ぜひ外国語などの勉強を始めてみて
語学も良縁も、両方ゲットするチャンスです。
10月中旬から下旬にかけては、自分から積極的に行動を起こすのにいい時期です。
講座を通して知り合った人で気になる人が現れたら、頑張ってデートに誘ってみて。
普段は受け身なおうし座ですが、これは良縁につながるチャンスですよ。
自分を鼓舞して、勝負に出てみましょう。

1位:おとめ座

物事を現実的に考えるおとめ座は、恋愛に関しても淡い期待など抱かないかもしれません。
慎重派ですから、自分から積極的に話しかけるのも苦手かも。
ですが、2020年は方向転換することをおススメします。
どんどん自己アピールすることで、良縁に恵まれる体質になります。
5月以降は、夢や理想を語り合えるような相手とのご縁もあります。
出会いの数も多くなりますから、苦手を克服する意味も込めて積極的に行動し、今までより自分のことを話すように心がけてみて。


素敵なご縁がある星座ランキングはいかがでしたか?
どういう時期にどういった場所で良縁に恵まれるのかを知って、行動を起こす際の参考にしてみてください。

(恋愛jp編集部)