キスするとき、どんなテクニックで彼をメロメロにしていますか?
キスが上手な女性と付き合うと、男性はどんどんキスの虜になっていきます。

男性の「理性が崩れるキス」とはどんなものなのか、一つずつ見ていきましょう!

(1)適度に焦らしてくれる

キスするときは、がむしゃらに求めるのではなく「焦らし」でメリハリをつけることが大切。
付き合ってすぐに情熱的なキスをするより、会うたびに少しずつ大胆になっていく方が、男性の好奇心が刺激されます。

また、キスしながら一瞬「間」を作ったり、すぐに舌を入れずに唇を舐めるなどの、「焦らし」も効果的です。

(2)女性からもリードできる

キスする時に、男性任せでリードしてもらっていませんか?
「そろそろディープにしようかな」と思ったタイミングに、女性から唇をペロリと舐めてもらえると、男性は一気にドキドキが高まります。

彼の様子を見ながら女性からもリードして、「次はどんなアプローチが来るのかな?」と想像させましょう。

(3)吐息がエロい

キスするときに「吐息がエロい」と、男性のムラムラはかなり高まります。

また、少し「あっ」と声が出るのもセクシー。
キスはお互いの感覚を研ぎ澄ますスキンシップだからこそ、男性はエロい音にとことん反応するのです。

(4)素敵な味がする

ブレスケアはどんなアイテムを使用していますか?
キスした時にはもちろん「味覚」が反応します。

フルーティーで甘い味がすれば、予想外の展開に男性もドキッとするでしょう。
いつどこでキスするか分からないため、女性らしい味のブレスケアを持ち歩けるとベストです。


キスなどのスキンシップを重要視する男性は少なくありません。
キスのテクニックを磨くだけで、男性の関心がグンと高まる可能性も。

ぜひ今回ご紹介した「理性が崩れるキス」を、実際のスキンシップで使ってみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条 [PR]