男性は好意が行動に表れやすく、「本命かどうか」を見抜く際にはじっくり観察することがポイントです。
今回は、男性が「本命」にだけする行動4つをご紹介!

気になる彼に当てはまるかどうかチェックしてみましょう。

(1)適度な嫉妬や束縛

男性は本命の女性に対して強い“独占欲”を向けます。
適度な嫉妬や束縛は、それだけ愛している証拠なのです。

ところが、過度な嫉妬や束縛は、男性自身にやましいことがあったり、心が不安定なサイン。
どちらなのかしっかりと見極めましょう。

(2)日常の報告が多い

男性から「日記」のような連絡が届いたことはありませんか?
女性からすると反応に困ってしまいますが、実はこれも「本命」のサインです。

大好きな女性とは日常を共有したいと思い、ありのままの自分を理解してほしいもの。
あらゆる場面で彼女の存在を意識しているのです。

(3)身の回りのお世話を頼む

男性は女性に「母性」を求める傾向があります。
母親のような役割をお願いすることさえあり、掃除や料理などの身の回りのお世話を頼むのです。

ここでイライラして「私は母親かよ!」と怒ってしまう女性もいますが、この意見は間違っていません。
男性が求める「母性」を満たすことはとても大切。

ですが、結婚するまではほどほどにお世話した方が良いでしょう。

(4)家族の前で彼女の話をする

男性は本気で好きな女性のことを「人前で話したい」と感じます。
本命度が高い場合、家族の前で彼女の話をするでしょう。

家族に公言すれば簡単には「別れた」と言えません。
それだけ覚悟があると受け取ってOKでしょう。


どの行動も背景が分かるととても嬉しいですね。
男女では本命相手への対応が変わり、時にはすれ違いに発展してしまうこともあります。

男性心を理解することで、彼の愛情に上手に応えられるのではないでしょうか。

(恋愛jp編集部)