男性も女性と同じように気持ちが冷める瞬間があります。
ではどんな瞬間で気持ちが冷めてしまうのでしょうか。

そこで今回は、男性の気持ちが冷めてしまう瞬間について紹介します。

(1)自分のテリトリーを邪魔する

男性は自分のテリトリーを邪魔されると、気持ちが冷めてしまいます。
とくに仕事や趣味など、頑張っていることや好きなことに邪魔されることが一番嫌い。

そこで事情を分かっていない彼女が、「要領が悪い」「変な趣味」と文句を言って妨害してこようなら、もうあなたへの気持ちは完全に冷めてしまいます。
仕事や趣味は温かく見守ることが一番。

聞かれたら、答えるくらいのほどよい距離感が無難です。

(2)相談を一切受け付けない

相談を聞くほうになった途端、一切受け付けてくれない女性はNGです。
話すだけ話をし、聞いてもらえたことによって満たされればOKという自分本位では、男性だけでなく、同性にも愛想尽かされてしまいます。

話したのなら、聞く側にもなるのが筋です。
相談を聞いてもらいたい時もあるので、その時は親身になって聞いてあげてください。

(3)束縛が激しい

多少の束縛はあってもいいです。可愛いですから。
しかし束縛の度を超え、服従させるような激しいものはNG。

今日あった出来事をこと細かく報告させ、女関係が一切なかったかの報告もさせるのは、もはや恐怖心しか覚えさせません。
男性は自由を愛し、自由に生きたがるもの。

それにブレーキをかけるようにしてしまえば、窮屈になり、やがて破滅への道になります。
女性側ももう少し許せる大きな気持ちが必要です。

(4)悪口ばかり言う

悪口ばかり言う女性は、男性は嫌いです。
一緒にいる相手が、毎日毎日悪口ばかり言っていると気分が悪くなりませんか。

男性は女性には癒してもらいたい思っています。
それなのに悪口バカ癒しどころから雰囲気も居心地も悪くさせてしまう女性とは一緒いたいくないです。


男性は女性と違い理想を求めがち。
そのためその理想と大きく違えば、当然何もかも崩れ嫌になります。

そうならないためにも、彼の気持ちを惹きつけられるよう努力することが大切です。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。