日常的な女性の仕草こそ、男性としては「良い」「たまらない」色気を感じることがあります。
果たして、男性は、女性のどのような仕草から、目が離せなくなることが多いのでしょうか。

そんな今回は、男性を悩殺させるセクシー仕草についてご紹介いたします。

(1)前屈みになる

「む、胸元が見えそう」と、とにかくドキドキする、前屈みになる仕草です。

落としたものを拾おうとしたとき、靴を履きなおそうとしたとき。
よく見られる仕草です。

そのまま上目遣いで見つめられるなら、ノックアウト寸前!
とにかくあざとい「誘っているの?」と問いかけたくなります。

(2)あくびをする

ふわぁっと隙が見えるところがたまらない、あくびをする仕草です。
「誰にも見られていないだろう」と、たくらみを感じる部分にも胸キュン。

あくびする最中、パッと目があったとき、恥ずかしそうに下を向く仕草にもグッときます。
おしとやかに口元に手を添えてあくびするなら、なおさらGOODです。

(3)リップを塗る

男性はしないから仕草だからこそドキドキする、リップを塗るシチュエーションです。
唇に触れているリップに「うらやましい」意識を持つほど。

すましたように、大人っぽい表情にもくらっときます。
リップを塗り終えたあと、唇と唇をなじませる姿も目を離せません。

セクシーな色気を感じます。
チラッと目があい、ニコッと微笑まれるなら、一瞬で恋に落ちます。

(4)足を組み替える

太ももに目が釘付けになる、足を組み替える仕草です。
足を組んでいる姿も、Sっぽくてドキドキするのに、動きがあるならもう……!

アブノーマルな方なら「踏まれたい」感情が湧き上がります。
椅子に座る姿がすらっと背筋が伸びているなら、上品な雰囲気も。

絵になる、女性の仕草でもあります。


男性は、女性の前屈みになる仕草、リップを塗る仕草に、ドキドキ胸を高鳴らせていることが多いです。
ぜひ、気になる彼がいる方は「男性を悩殺するセクシー仕草」を参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)