「ディープなキスってHそのものよりも興奮する」そんな男性の声もあります。
女性としても「Hはさほど好きではないけれど、彼とのキスは大好き」という人も多いのではないでしょうか。

そこで大好きな彼とキスをする時に、さらに気持ちよくなれる「ディープキス上手な彼女」になる方法についてご紹介します。

(1)舌をとがらせたり丸めたりする

ディープキスの時に、単に舌をいれるだけではマンネリしてしまいますよね。
変化球として、舌をとがらせたり、丸めたりしてみましょう。

彼の舌が入ってきた時に攻めてみたり包み込んだりしたりと「蛇のような動き」を意識してみると良いでしょう。

(2)息も出来ないほど唇を密着させる

息も出来なくなる位に、お互いの唇を密着させてみましょう。
インサートしているかのような「濃厚な密着感」を感じることができます。

彼の唇を甘噛みしてみたり、自分から舌を入れてみるともっと盛り上がります。

(3)彼が攻めてきたら優しく受け入れる

時には男性もドS気分で彼女を攻めてみたい時もあります。
そんな時は彼の気持ちを受け止めて、優しく受け入れてあげましょう。

あえてMっぽく従順に振舞ってみると、いつもとは違うキスを楽しめるでしょう。

(4)強めのディープスロートテクを使う

強めのディープスロートテクはキスの時も効力を発揮します。
唇が性器になったように彼の唇を包み込むようにして吸い込んでみると、なんともいえないエロチックな気分を楽しめます。

角度を変えてみたり、強弱をつけてみるとギャップを楽しめてより興奮度合いが高まります。


色気ムンムンでとろけちゃう♡「ディープキス上手な彼女」になる方法4つをご紹介しました。

キスの時に大人の色気を演出するには、テクニックを磨くことも大切です。
「キス上手な彼女」を目指して、彼をメロメロにしてしまいましょう。

(恋愛jp編集部)