大好きな彼とするエッチも、マンネリ化になると、二人の仲もギクシャクすることがあります。
男性は、彼女とどのような体位でエッチをしたいと感じることが多いのでしょうか。

そんな今回は、実は憧れている、男性がしたいと感じる、マニアックな体位についてご紹介いたします。

(1)立ちバック

大胆な気持ちになれる、本能の赴くまま動ける、立ちバックです。
女性を壁側に押しやって、後ろから男性が包み込む体位です。

高級ホテルの最上階で、女性を窓に押しやって立ちバックに励むのも良いなと、ごくりと生唾を飲むことも……!
体力は使いますが、ワイルドなエッチができるので、好む男性も多めです。

(2)抱き地蔵

男性が座り、その上から、まるで女性をお姫様抱っこ。
体位、抱き地蔵です。

女性は、守られている感覚を味わえること間違いナシ!
男性の目の前に、女性の胸がくる位置となるため「眺めが良い」と、ムフフなことを考えられることも……。

ギューっと首筋に抱きつく女性の姿も見られるので「そこが良い」と魅力的ポイントに捉えられることもあります。

(3)獅子舞

女性の足裏がしっかり見える、大胆なポーズをとらせたい方に人気。
体位、獅子舞です。

騎乗位に似ている体位です。
男性が座って、肩に女性の足を乗せるポーズとなります。

女性の恥じらう姿が見える体位に、ゾクゾクとした魅力を覚える男性も!
密着度も満載、一つになっている感覚を濃厚に味わえる体位です。

(4)寄り添い

寝ながらエッチができる、リラックスして行為に励める。
体位、寄り添いです。

その名の通り、寄り添いあって、添い寝するようなポーズとなります。
イチャイチャモードに突入しやすく、相手の存在を近くに感じられます。

エッチ後、そのまま寝てしまえる部分も良ポイントだったり……。
互いに腕枕もできます。

彼女ともっと親密度をあげたい男性こそ、憧れの目を持つ体位です。


男性は、抱き地蔵や獅子舞などの体位を、彼女としたいと密かに感じていることがあります。
最近マンネリ化の彼がいる方は、ぜひ「男性がしたいと感じているマニアック体位」を参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)