あなたは彼に送ったLINEが返ってこなくて、不安になったことはありませんか?
既読はついているのになぜ返事がないのでしょうか。

今回は男性に送ったLINEが「既読スルー」になる4つの理由を考えてみました。
これを読むと少しだけ安心するかもしれません。

(1)単にめんどくさい

あなたも疲れていて学校や仕事で手一杯な時に、彼からLINEが来ると思わず後回しにしてしまうことってありますよね。
男性もそれと一緒で、単にめんどくさいから返事を返さない時があります。

これはあなたのことを嫌っているというわけではなく、今は疲れているから返事を返さないだけで、そんなに悲観することはありません。
長い目で待ってみてください。

(2)LINEでする話じゃないと思っている

真剣な内容や重い話など、これは直接会った方が話が早いのではないかという時に、男性は既読スルーをすることが多いようです。
内容が長くなりそうな話を、LINEですると文字だらけになってしまいますね。

また表情は直接会って確かめた方が一番いいです。
女性は真剣な話もLINEで済ませてしまうことが多いので気をつけましょう。

(3)あとで返そうと思っている

朝急いでいる時や、残業中など単純に時間がない時も既読スルーをしてしまいます。
内容は確認するものの、ゆっくりと返事をする時間がないと既読スルーになってしまいますね。

社会人になって仕事をしていると、時間外の予定が入る時もよくあります。
いつでもすぐLINEを返せる状態の人はなかなかいません。

既読して後で返そうと思っている人もいるでしょう。
時間がないことをわかってあげて、返事を催促しないのも優しさですね。

(4)読んだ後返事を忘れている

マイペースな彼に多いのがこのパターン。
あなたからのLINEはちゃんと読むのですが、後で返事をしようとしてそのまま忘れていることがよくあります。
彼は自分の中で優先順位を決めていて、あなたのことが下になってくると読んだ後、返事を忘れていることが多いようです。

優先順位が下になることは悲しいのですが、彼に没頭する趣味ができた証拠だと思いゆったり構えておきましょう。


既読スルーされると悲しい気持ちになりますよね。
しかしお互いプライベートな用事があるということが分かれば、自然とそんなに入らつかなくなるはずです。

急ぎの用事は電話をかけるなどの工夫も必要ですね。

(恋愛jp編集部)