今回は、周りに違和感を感じさせる服装&メイクを一挙に紹介していきます。

なんだかミスマッチ……?なんて周りを疑問の渦へと巻き込んでしまう原因とは?
周りからの視線が気になる人は、下記の項目をしっかりとチェックしていきましょう。

(1)厚塗り

濃いメイクに対する低評価の意見は、男性に集中していました。
バサバサのつけまつ毛や厚塗りで浮いて見えるファンデーションなどに、違和感を感じずにはいられない模様。

その他、赤リップや濃いチークに関して難色を示す声も多かったので、心当たりのある人は十分注意しましょう。

(2)薄すぎるメイク

薄メイクは、「話しかけやすい」「ナチュラルな魅力が良い」と男性から大好評です。
しかし度を超えた薄いメイクは、男性だけではなく同性からの声も残念ながら今ひとつ。

「顔色が悪く見える」「地味に見える」といった厳しい意見が多かったので、最低限のメイクは意識しておくとよいかもしれませんね。

(3)全身ダークカラー

ダークカラーのファッションは、細見えするだけではなく時に上品さも際立ちます。
しかし全身ダークカラーで固めてしまうと、一気にドンヨリとした空気になってしまうので要注意。

ホワイトやグリーン、パープルといった明るい色合いもしっかり活用して、華やかな印象を植え付けましょう。

(4)全身オーバーサイズ

体型をカバーしてくれるオーバーサイズは、何かとトレンドを賑わす女性のお助けアイテムです。

しかしトップスもボトムスもオーバーサイズにしてしまうと、着膨れして違和感を呼び込む原因に!
どちらか一方はタイトなものをチョイスして、メリハリボディを目指しましょう。


周りに違和感を与えるファッションやメイクを取り入れてしまうと、どうしても近寄り難い雰囲気を醸し出してしまいます。
そんなことにならないためにも、上記の例は事前に避けておくのが吉!

しっかりとNG例をおさえて、愛され女性の座を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。