大好きだからと言って相手に尽くし過ぎると、自分ばかりが追いかけている気分になることもあるものです。
しかし相手から追いかけられたい、という人は少なくありません。

男性がつい夢中になる女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

(1)駆け引きが上手い女性

好意を寄せられているように思うことがあるのに、押すばかりでなく引いていってしまうと、男性は意外に思い気になってしまうものです。
もっと甘えていいのに、というように何だか物足りなく感じられ印象に残ることもあります。

そのように「駆け引きが上手い人」というのは、男性がつい夢中になる女性の特徴の1つです。

(2)お願い事がうまい女性

好きな相手に頼られると嬉しい、と思う男性は少なくありません。

特に相手の得意なことを手伝ってもらうように頼むと、喜んでやってくれます。
頼まれると必要とされているんだと思えるもの。

上手く頼みごとができるのは、男性がつい夢中になる女性の特徴です。
もちろん図々しすぎるのは論外なので加減が大切です。

(3)謎めいたところがある女性

全て読める分かりやすい女性は、男性に飽きられてしまう可能性があります。
その点どこか謎めいたところがあるという特徴は、人を惹きつけることがあります。

まだ知らない部分があると思えるのは、男性がつい夢中になる女性のポイントです。
全てをさらけ出しすぎないようにする方が良いかも知れません。

(4)話を聞くのが上手な女性

話しが好きだと、自分ばかりが話してしまうという人もいるでしょう。
しかし話を聞いてくれる人は、一緒にいても相手を心地良くしてくれるものです。

一方的に話すのではなく、相手の話もちゃんと聞くことが出来るという点は、男性がつい夢中になる女性の1つの特徴といえます。
相槌を打ちながら聞いたり質問を挟んだりして聞きましょう。


男性がつい夢中になる女性の特徴についてご紹介しました。
相手から追いかけられたい、夢中になって欲しいならこれらを取り入れてみるのも良いかも知れません。

あなたのことが頭から離れない、なんてことになる可能性もあります。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。