男性は好きな女性にアピールするために、あえて「気のある態度」をとったりします。
知らず知らずのうちに、彼からの好きサインを逃しているかもしれないのです。

男性が「本命女性だけする態度」を見ていきましょう!

(1)たくさん話しかけて気を惹く

男性は本気で好きになると「行動力」が違います。
好きな人の姿を見つけると、積極的に話しかけて気を惹こうとするでしょう。

ある程度プライベートの話ができるようになったら、連絡先を聞いたりデートの誘いをしてくれるようになります。
その際は、素敵な笑顔で嬉しそうにOKしましょうね。

(2)丁寧で思いやりのあるLINE

基本的に男性のLINEは「連絡不精」「短文」「絵文字が少ない」などの特徴があります。
その逆で、丁寧かつ思いやりのあるLINEが届くなら、それだけ「好き」なのかもしれません。

マメに連絡してくれる男性は、女性との恋愛を進める意思があります。
さらに、女性の送った文章に丁寧に応えるなら、脈アリ度は高まるでしょう。

(3)褒めたり好意を伝える

男性は「魅力的だ」と思った女性に、ストレートに褒め言葉や好意を伝えます。
「やけに褒めてくるな?」と思ったら、「好きな気持ちが止められないから」とも考えられるのです。

何とも思っていない人に、わざわざ褒めたり好意を伝えようとはしません。
男性が褒め言葉を言ってくれる時は、「自分のことが好きなんだな」と受け取りましょう。

(4)下の名前で呼んで意識させる

急に下の名前で呼ばれると「ドキッ」としますよね。
男性は相手に意識させたい時、あえて下の名前で呼ぶようになります。

下の名前で呼び合えたら、二人は一歩進んだ関係性に。
「恋人同士になった場合」を疑似体験したような雰囲気が感じられますよね。


女性からすると「本当に好きなのかな?」という行動も、意外とちゃんとした脈アリのサインだったりします。
彼からのアピールを見逃すことがないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)