男性の中には愛情表現が苦手な人も多く、女性は「彼に愛されているのかな」と感じてしまう瞬間は結構あります。
恥ずかしがり屋の彼も知らず知らずのうちに愛情のサインを出しているかもしれないので、それを見逃さないようにしましょう。

今回は、彼に愛されてるか見分けるポイントを4つ紹介します。

(1)2人だけの時間を大切にしてくれる

忙しい2人にとって、一緒に過ごす時間を作るだけでも大変です。
そんな時、彼が2人で会う時間を一生懸命作ってくれたり、大切にしてくれたりするならば、女性は愛されている証拠です。

浮気して他の女性に夢中になっている男性は、彼女との時間を大切にするようなことはないでしょう。
彼に愛されているか見極めるためには、自分のために時間を作ってくれるかどうかをチェックしましょう。

(2)きちんと話を聞いてくれる

彼が本当に彼女のことを愛しているならば、適当にあしらったりすることはないでしょう。
デート中にスマホをいじったり、自分のやりたいことに夢中になったりして彼女の話を聞かない場合、彼女への愛情や関心度は下がり気味です。

話をしっかり聞くということは、「あなたに興味がある」という意思表示です。
愛されてるか見分ける時は、彼がしっかり話を聞いてくれるのか確認してみましょう。

(3)誕生日や記念日を祝ってくれる

彼に質問をし、年に数回しかない女性の誕生日や記念の日を忘れているようならば、別れる前の危険信号かもしれません。
本当に彼女のことを愛しているならば、記念日がいつかしっかり覚え、何かしらのお祝いをしてくれるはずです。

誕生日や記念日を祝ってくれない彼氏は、あなたに喜んで欲しい、笑顔が見たいという気持ちがないのかもしれません。

(4)好きという気持ちを言ってくれるか

「好き」という言葉は、本当に好きな人にしか言わない言葉です。

彼が好きという言葉を口にしてくれる場合、高確率で愛されてるという証拠になるでしょう。
ただ、中には恥ずかしがり屋の彼もおり、そう簡単に好きということを言ってくれないこともあります。

そのような彼とはLINEや電話で「私のことを好き?」と聞いてみましょう。
質問した時に、ちゃんと好きだと言ってくれれば、大丈夫なはずです。


今回は彼に愛されてるか見分けるポイントを紹介しました。
彼に愛されているか不安な時は、これらのポイントをチェックしてみましょう。

愛されていないと感じる場合は、自分に原因がないか考え、対処すると彼に愛されるきっかけにすることもできます。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。