男性は様々な女性との場面で気になる人への好きすぎる気持ちを確信する瞬間があります。
今の時点で、彼に好きになってほしいときや、愛されたいと考えているならその気持ちを上手く刺激してみるのが大切です。

ここでは気持ちを確信した瞬間を紹介します。

(1)自分の体調を気遣ってもらえた時

具合が悪い時は誰でも誰かに優しくされたいと思いますが、そんな時に彼女から体調を気遣ってもらえると自分を心配して気にしてくれていると感じますし、それだけ愛されていて幸せだと相手への気持ちを確信することが多いです。
気遣い彼へ対して癒しを与えることが出来るのは女性ならではで、そんな優しさや思いやりを与えることで気持ちにスイッチを入れるのがおすすめです。

(2)美味しい手料理を作ってくれたとき

彼が仕事などで忙しいときに、美味しい料理を作ってあげると相手も嬉しくなり一生一緒にいたいと思う男性は少なくありません。
彼女のご飯を食べて好きだという気持ちを確信する男性も多く、女性の手料理には弱いのです。

料理の腕が良いだけで好きな相手から一生愛される可能性は高まります。
日ごろから腕を磨いておくと良いです。

(3)毎日の感謝を伝えてくれた時

何気なく彼女からいつもありがとうと言われると、男性は改めて幸せだと感じることは少なくないです。
彼女から一緒にいてくれてありがとうなど毎日の感謝を伝えられると、一緒にいる幸福を感じて愛情を実感せずにはいられません。

当たり前だと感じるような関係にならないで、毎日素直に感謝が言えるそんな関係は素晴らしいものです。

(4)好きと言いながら彼へ抱きついたとき

彼女から直接的な愛情表現をされると男性は胸がきゅんとなります。
言葉で愛情を伝えるよりも、普段からストレートに言いながら抱きついたりするときには男性は同じように好きな気持ちを意識します。

好きと言いながらさり気なく抱きつけば彼氏も幸せいっぱいの気持ちになるはずです。
恥ずかしがらすにたまには素直に態度で示してみるのもいいです。


彼との愛情あふれる関係を作っていくには、互いにその表現をして求めあえる関係になることが大事です。
気持ちを確信する瞬間を普段から意識すれば、彼と唯一無二の関係になっていけます。

日常的に彼にはっきり伝えて良い関係を作りましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。