なるべくなら楽しいお付き合いを長く続けたいもの。
つらいことの多い恋愛にならないよう、星座別に彼を選ぶときにチェックしてほしい点をまとめました。
ここでは、いて座からうお座までをお届けします。

いて座

理想の高いあなた。
知識と話題が豊富でなければ、退屈を感じてしまいます。
チェックするなら、あなたの知らない分野を知っている男性が良いでしょう。
身近なことから勉強のことまで刺激し合える関係なら最高です。
また、お互いの世界を大切にしてくれる彼であるなら大丈夫。
何でも話せる人が良いので、できるだけ素直に接してみて。

やぎ座

どこかで「自分を引っ張ってほしい」と願っているあなた。
頼りにならない男性を見ると、がっかりするかもしれません。
彼を選ぶときは、尊敬できるかどうかがカギです。
きちんとした生活態度や言葉遣いなど、人として敬えるかをチェックしてみて。
真面目で頭脳明晰な彼ならベスト。
ふたりで着実にお付き合いを続けることができるでしょう。

みずがめ座

多くの人を冷静に判断できるあなた。
個性的な人でも受け入れますが、彼を選ぶときもどこか風変りな人を選ぶでしょう。
ただし、安定したお付き合いを望むなら要注意。
好きになっても、彼の才能を信じすぎないようにしましょう。
口ばかりではなく、しっかりとした考え方を持っているかどうかをチェックしてみて。

うお座

優しいあなたは、相手を気遣うあまり言いたいことが言えない面があります。
付き合い始めると迷いがちにもなるので、彼を選ぶなら「フォローしてくれる男性かどうか」をチェックしましょう。
あなたの気持ちや行動を察してくれるタイプなら大丈夫。
ノリの良すぎる男性は避けたほうが良いかも。
また、待ち合わせ時間に正確な彼なら、あなたを大切にしてくれるはずですよ。


好きという気持ちは大切です。
さらに良いお付き合いをするためにも、星座別のチェック事項を参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)