気になる彼から一生友達認定されてしまうのが、女になれない女です。

性別的にはモテている女性と何ら変わりはないのになぜ自分は認定されないのか、という疑問はそのいくつかの特徴を持っているからに他なりません。

(1)友達認定の女になれない女

友達認定の女になれない女の特徴は、友達から彼女に昇格できない女性の事です。
つまり、他の男に撮られてもなんとも思わないのですから、守ってあげたいとか大事に思える対象ではありません。

彼女に昇格するためには、大切に思ってもらえるように次なるステップに進む必要があるので策を練るのが重要です。

(2)女性らしさがないと難しい

仕草や態度に女性らしさがないと、いくら可愛くてもスタイルが良くてもモテないケースがあります。
いわゆる色気というものですので、これは自分で醸そうとしても難しいです。

決して見た目だけではなくちょっとした振る舞いから女性らしさが漂う女性はモテます。
女になれない女にはないのが、この特徴です。

(3)がさつで無神経な女はNG

おおらかで細かいことを気にしない女性は、同性からは人気があることも少なくありません。
でも言い換えると、それはがさつで無神経な人ともいうことができます。

このような女性は女として認定されないので、男性からは不評なケースが多いです。
女になれない女の特徴でもあるので、気をつけましょう。

(4)友達になりすぎている

友達の関係がフィットしすぎていると、そこから女に昇格することは難しいことがあります。
これは、悪いいことではなく友達としてのほうが合うということです。

そこから彼女に昇格したいなら何か手を打たなくてはなりませんが、唯一無二の親友として関係を壊したくないならそのまま、という手もあります。


女になれない女の特徴は、良くない点を挙げれば女性らしくなくてがさつで無神経なケースが多いです。

男性が本当に信頼している女性で友達としてのほうが上手くいく、ということもあります。
その場合は恋人より友達として支持されている、という意味です。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。