黒は冬や秋の印象を与えますが、もちろん春でもOK!
コーデの仕方によって、黒でも充分可愛く、そして甘い印象だってできるんですよ。

そこで今回は、GUの黒トップスを使った春にピッタリのコーデを紹介します。

(1)ちらっと肌見せ リブコンパクトT


首元が印象のリブコンパクトTのコーデ。
ザックリ開いたVラインとは違い、鎖骨が全体的に見えるリブコンパクトでうまく肌見せすることができます。

黒にすることで、甘さをうまく表現できるので、いやらしさがありません。
アウターやボトムスを明るいカラーにしたり、肌が見えることで、全体的に重いイメージにあることを感じさせなくなります。

(2)スウェットプルオーバー×白Tでオシャレ度アップ


スウェットを使ったコーデ。
GUのスウェットプルオーバーは人気のある商品でありはありますが、ワンパターン化が多いです。

しかしスウェットの中に白色のロングTシャツをインすることで、脱ワンパターンをすることが!

オシャレ度もあがりますので、人と差を付けることもできます。
ボトムスにベージュのプリーツスカートを持ってくることで、女性らしさがアップ!

(3)シースルーのブラウスでキレイめ


透け感のあるブラウスを使ったコーデ。
キレイな感じで決まるトップスなため、デニムなどのパンツスタイルでカジュアルスタイルにも似合います。

もう少し女子らしさをプラスするには、ゴールド系のアクセサリーを持ってくると◎
カジュアル感から大人カジュアルに早変わりしますよ!


黒色は年中使えるアイテム。
だからこそ少しの工夫で春でも着こなすことができるようになります。

甘さも辛さも表現できる黒色を使って、ぜひ春コーデを楽しんでください!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。