「あの人は自分のことをどう思っているんだろう?」と不安になる時ってありますよね。
一見愛想がないと感じてしまうような男性であっても、意外とあなたに対して大好きサインを送っている場合があります。

そこで、男性が無意識のうちに行っている大好きサインを紹介していきます。

(1)なぜかいつも視線を感じる


今は圧倒的に多いと言われている草食系男子に多いのが、無意識のうちに気になる異性のことをずっと目で追ってしまう行動です。
普段から何かと目が合う男性や強い視線を感じている場合、あなたの身近な人の中に大好きサインを送っている男性がいるので、思い当たることがある人はよく周りを見ておくことが大切になるでしょう。

(2)頻繁にメールや電話をよこしてくる

意外にも女性よりもマメな性格を持っている男性は多いもので、本気で惚れてしまっている女性がいた場合にはしつこいくらい連絡してしまう傾向にあります。
用事がないにも関わらず毎日メールを送ってくる人や、朝や夜になると「おはよう」「おやすみ」と電話をかけてくる男性などがいた場合、確実にあなたに対して好意を寄せている証拠でしょう。

(3)やたらと筋肉アピールをしてくる

男性が女性にアピールできる最大のポイントといえば、頼もしいと感じてもらえるような自慢の筋肉をさらけ出すことでしょう。
特に腕の筋肉を無意識のうちにアピールしてくることが多く、好きな女性に少しでも褒めてもらえるように腕を強調した服装などを着用していたりします。

なんか最近タンクトップばかり着ているなと感じる男性がいた場合、100%の確率であなたに大好きサインを送っていると言って良いでしょう。

(4)趣味を聞き出してくる


男性は気になる女性のことを誰よりも知りたいという願望を強く持っているため、無意識のうちに好意を寄せている女性の趣味を聞き出して情報を得ようとしています。
そして聞き出した情報をもとにデートプランなどを決めてあなたを誘い出そうと計画しているので、思い当たるふしがある場合には的確に答えてあげるようにしましょう。


男性が無意識のうちに女性に対して発している大好きサインは意外と多いものなのです。
自分のことをどう思っているのか探りたい時には注意深く観察してみることをおすすめします。

もしかして好意あるのかな?と思った時には、自分からも積極的に大好きサインを送り返してみましょう。

(恋愛jp編集部)