彼との信頼関係を構築するのに、最も大切なのは会話です。
上手に彼の意思を汲み取って、マッチした受け答えができれば、思うように恋愛が進み始めます。

男性が一目置く「会話上手な女性」の特徴を見ていきましょう。

(1)目を見てしっかりとリアクション

「自分の話をきちんと聞いてくれてる」と思うと、男性は話しやすくなります。
そのためには、目を見て話しを聞き、しっかりとリアクションをとることが重要。

目線が別の方向を向いていると、「興味がない」と思われる原因に。
そして、リアクションが薄いと「楽しい」と思えなくなるため、相手が気持ち良く話すためにどちらも欠かせません。

(2)相手の気持ちを引き出すのが第一優先

「自分がどう思うか」よりも「相手がどう思うか」を優先することで、相手の目線に近い会話が成立します。

誰しも自分の気持ちを理解してほしいもの。
「どうやったら彼の気持ちを引き出せるかな?」と考えながら会話すると、自然と使う言葉の種類が変わってきます。

(3)話しやすくするためのフォロー

聞き手に回りっぱなしだと、彼も話しにくくなります。
会話が盛り上がるためには、女性側からの言葉も必要なのです。

「つまり〇〇ってこと?」「私もそれ好きなんです!」「面白そうですね」「それでどうなったの?」
このように、相手への関心を伝えつつ、話題を広げるのがポイントです。

(4)絶対に「否定語」を使わない

脳は無意識のうちに「否定語」に反応する性質があります。
そのため、言葉遣いに「否定語」を含まないようにするだけで、相手は快適な会話を楽しむことができるのです。

「うそ~!」は「ホント?」、「ヤダ」は「面白い」、「寂しかった」は「会えて嬉しい」に。
どんな言葉も肯定的な表現に変えられますよ。


「会話上手になろう」と思った時、頭の回転スピードや面白さはあまり関係ありません。
大切なのは、男性が「素の自分を出し切れた」と感じること。

彼を受け入れるスタンスで、肯定的な表現を増やしましょう。

(恋愛jp編集部)