キスをするのって2人にとって最高のスキンシップの一つですが、実はその後に一言言葉を足すとより効果的にすることが出来ます。
そこで今回は、彼ともっと関係を深めるためにも、男が虜にするキスした後の言葉4選を紹介していきます。

(1)ストレートに「好き」

キスをするだけでも気持ちを伝えることが出来るのはもちろんですが、その後に「好き」と足すことでより気持ちを伝える事が出来ます。

いつ言っても効果的な言葉でもありますが、キスの後に言うことで彼の気持ちを最大限に高めることが出来るので、いつもより虜にすることに繋がります。
普段は恥ずかしくて伝えられないという方も、キスの後は素直になることをおすすめします。

(2)「もう一回しよ?」とねだる

キスをしたときは彼の気持ちが高まっていることはもちろんですが、その後に「もう一度したい」という事で、彼のことが本当に好きだと伝えられます。
あなたが彼ともっとキスがしたいという気持ちを伝えることで、彼の自信にも繋がる可能性も高いので、もう一回キスをしてもらうためにも、キスした後は甘えてみるようにすると彼が虜になる可能性が高まります。

(3)「恥ずかしい」と照れる

キスをするのが恥ずかしいという方は、キスした後に素直に恥ずかしいと照れてみると、彼があなたの事を可愛いと思ってくれるきっかけになります。

照れている姿はとてもかわいく映るものなので、キスだけでなく抱きしめてもらえるきっかけも作る事が出来る可能性があります。
普段は恥ずかしくてそっけなくしてしまうという方は特に、素直に気持ちを言葉にしてみるのがおすすめです。

(4)「○○君のキス好き」と感想を伝える

難易度が高い言葉でもありますが、一言付け加えるだけで一気に彼を虜に出来ます。
彼が自分に自信を持つきっかけにもなり、キスをどんどん引き寄せることが出来ます。

ストレートに言うのももちろん効果的ですが、さりげなく言ったり照れながら言ったりすることで、さらに彼の胸に刺さるセリフとなるのでおすすめです。


キスは二人にとって最高のスキンシップの一つなので、するだけでも仲が深まることは間違いありませんが、その後に一言加えるだけで彼をさらに虜に出来るかもしれません。
彼とずっとラブラブでいるためにも、次回のキスのあとは魔法の言葉を使ってみることをおすすめします。

(恋愛jp編集部)