男性は全ての女子に同じ言動をしているわけではなく、本命の女性だけにしている言動が4つあります。
女性は頻繁人を褒めますが、男性はあまり褒めません。

でも意中の彼がたくさん褒めてくれたら、それは本命だからかもしれないです。

(1)好きな気持ちが隠せない自然な笑顔の連発

ビジネスシーンでもない限り男性は、常に笑顔を絶やさないということはあまりありません。
でも本命女子と一緒の時は別であり、本命の女性だけにしている言動として無意識なうちに笑顔になっています。

たくさん素敵な笑顔を彼が投げかけてくれるなら、その女性を特別視しているためです。
正直なのも男性なので、嬉しい気持ちが笑顔に出てしまいます。

(2)好きな気持ちがさく裂してプレゼント回数増加

日頃から女性は人にプチギフトを贈るのが大好きであり、贈り物をされるのも大好きです。
ところが男性は女子のように、こまめに贈り物をしません。

そんな男性も本命の女性だけには別であり、その言動のひとつはプレゼントを頻繁にしたがることです。
相手は本命なのでとにかく喜ばせたい気持ちが優先して、自然と贈り物をする回数は多いです。

(3)恋する相手の趣味を知りたがる

世の中の女子と男性の好きなことはかなり違いますが、本命の女性だけにしている言動として、女性の趣味に好きだからこそ興味を示します。
乙女たちは恋をすると、意中の彼のことを趣味まで知ろうとしますが、それは男性でも変わりません。

好きな女性の趣味は知りたいと、関心を持つのも恋する男性たちです。

(4)真剣に向き合う女性に対して具体的に褒める

日頃から褒め上手な女性は語彙力にも長けていて、普通に人をほめる言葉がするする出てきますが、男性はお世辞を言うのもあまり得意ではありません。

女子ほどの語彙力もなく言葉の使い方の多様性にも乏しいので、具体的な誉め言葉が見つかりません。
でも本命の女性だけには言われてうれしくなることばかり、明確にはっきりと良いところを驚くほど褒めます。


本当に好きだからこそ本命の女性にだけ、恋をする男性は特別な言動をします。
よく笑顔を見せてくれるのも無意識に彼が行っていることであり、心の喜びがあふれているからです。

誕生日に限らず好きな女性には、頻繁にプレゼントをしたり趣味も知りたがります。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。