情熱的に恋に落ちた二人でも、彼が冷たくなったり冷めていることを感じることがあるのではないでしょうか。
それは女性側に問題があるケースもあるので、十分気をつけなくてはなりません。

男性の気持ちを理解していつまでもラブラブな二人でいるためにも、急に冷めちゃう瞬間を紹介します。

(1)身だしなみが手抜きになる

付き合う前や付き合いたてには彼に可愛いと思ってもらいたくて、服や髪型など身だしなみに力を入れるのは当然のことと言えます。
しかしそれがなくなり身だしなみが手抜きになると、急に冷めてしまうのが男の気持ちとしては仕方ないのではないでしょうか。

いつでも身だしなみに気を使っていない状態は、ある時急に冷めちゃう瞬間につながります。

(2)言葉遣いが雑になっている

彼のことをお前といったり、彼女が下品な言葉遣いになってしまうと男の気持ちとしては複雑であり、急に冷めちゃう瞬間が近いので気をつけなくてはなりません。

女らしい言い方を意識する必要はありませんが、丁寧な言葉遣いを心がけるべきです。
勿論彼に対してだけ丁寧ならよいというわけではなく、周囲に対しても丁寧に接するべきです。

(3)女性らしさを感じられない

メイクをしなくなったり彼の前でムダ毛の処理をするのは勿論、ムダ毛が生えていることも気にしなくなってしまうと冷めてしまうのは当然のことではないでしょうか。

男性はいつまで経っても女性には女らしさという理想を抱いているので、冷めさせないためにも常に女性らしさは忘れないようにしましょう。

(4)彼の行動に喜んでくれなくなる

彼女を喜ばせようと彼が頑張ったことや、デートに連れて行ってくれたことに対して、当たり前という気持ちになってしまい喜ばなくなってしまうと、男性は寂しい気持ちになってしまい、そこから冷めていくことに繋がります。

互いの存在が当たり前になるのは自然であり悪いことではありませんが、喜んだり感謝の気持ちは忘れないようにしましょう。


思いやりの気持ちがなくなってしまったり、女らしさを忘れてしまう言動は彼を幻滅させてしまい冷めさせる原因となってしまいます。
彼に別れを告げられないためにも、日頃から女らしさと感謝の気持ちや優しさを忘れないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。