彼とのエッチに慣れてくると、ふいにNG行動を取ってしまうことがあります。
気を抜いた時に出る無意識な行動が、一気に萎えさせる事態につながるのです。

今回は男性が一瞬で萎える「エッチ中のNG言動」をご紹介していきます!

(1)演技っぽい

気持ち良くなると「喘ぎ声」が出ますよね。
通常の喘ぎ声なら「可愛いな」と思ってくれますが、あまりにも演技っぽいと男性も気づきます。

AV女優さんの演技を真似して失敗する女性もいるようです。
男性は現実でそこまで強烈な喘ぎ声を求めていないので、声を出すときは控えめにしたほうが◎。

(2)「おねだり」ではなく「命令」

「〇〇してほしいな?」「こうすると気持ちいいな?」と可愛くおねだりすれば、男性も喜んでご奉仕してくれるでしょう。

ところが「〇〇して!」と命令口調になると話は別。
SMプレイ好きでない限り、作業のように命令されてのセックスは、やる気が起きなくなります。

(3)エッチ以外の話をする

エッチしている最中に「終わったら何食べる?」などの他事を口に出してしまうのもNGです。

男性は複数のことを同時に考えられる脳の仕組みではありません。
他事に注意を向ければエッチが一気に盛り下がり、「興奮できない」「萎えた」となるでしょう。

(4)エッチした後がそっけない

「彼氏がエッチした後に冷たくて……」と悩む女性の話をしばしば聞きますが、これは男性にも言えることです。

エッチした後のイチャイチャを楽しみたかったり、ピロートークを重視している男性もいます。
終わった途端に歩いて他事を始めたり、すぐにタバコを吸いに行くと、「寂しい」と感じさせるでしょう。


エッチしている最中も「礼儀」を忘れてはいけません。
ですがふとした時に気が抜けて「雑」になってしまうもの。

何度エッチを重ねても、今回ご紹介したような言動だけはないようにしたいですね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。