今回は、男性が彼女に会いたくてたまらなくなる瞬間をピックアップ!
彼らは一体どのようなときに、会いたい欲求を募らせているのでしょうか。

彼の本音を先読みしたい人は、この記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)会えない期間が長期化したとき

会えない日が続くと、男性は彼女に会いたい気持ちでいっぱいになるようです。
仕事が忙しかったり2人の予定がなかなか合わなかったりといったトラブル要素は、時として恋の炎を焚きつけます。

会えない期間を自分磨きに当てると、彼からの愛され度がさらにUPするかもしれませんよ。

(2)次のデート日が決まったとき

デートの予定が決まったときも、彼女に会いたいと感じる瞬間なようです。
その日が待ち遠しくてたまらない姿は、まるで恋する乙女状態!

彼の口から「早く会いたいね」なんて言われたら、さらに期待値が高まりそうですね。

(3)他のカップルを見たとき

「他のカップルを見たら彼女に会いたくなった」という意見も、複数見受けられました。
恋人たちが寄り添う姿を自分と照らし合わせてみると、彼女の存在がたまらなく愛おしく感じるようです。

周りの雰囲気に触発される男性は多いので、チャンスが巡ってくるのを静かに待ちましょう。

(4)寂しさが募ったとき

辛いことがあったときや夜1人でいるときは、無性に寂しい気持ちが募るものですよね。
そんなとき思わず恋人に会いたくなるのは、男女とも変わりありません。

彼の寂しい気持ちを上手に利用して、デートの回数を格段に増やしていきましょう。


男性が彼女に会いたくなる瞬間は、突拍子もなく湧き上がるケースが多いです。
そのため、彼の会いたい欲求に応えてあげたいなら、常にアンテナを張っておくのが吉!

突然舞い込んできたチャンスをしっかりと活かして、ラブラブな時間を作り上げていきましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。