従順で一途な女性も素敵ですが、カップルを見渡してみると「ワガママな女性がモテている」なんてことはありませんか?
男性目線ではどんなワガママなら好印象なのか。

今回は、可愛い「ワガママ&おねだり」する方法をご紹介していきます。

(1)「愛情表現」をおねだり


まずは彼の目をじっと見つめましょう。
そして、「好きって言って?」「キスして?」と愛情表現をおねだり。

面と向かってストレートに甘えられると、彼も思わずドキドキするはずですよ。
「かまって」と伝えるより、おねだり形式の方が好印象になります。

(2)「私のこと好きでしょ?」

ちょっとお姫様に「私のこと好きでしょ?」と、いうのもオススメ。
男性は「あ、はい!」っていう気持ちになっちゃいます。
「好きだよ」のお返しもしやすいでしょう。

彼からの愛情が足りない時、むやみに要求すると、彼は責め立てられた気持ちになります。
このように、素敵な演出で印象付けて、少しのアプローチでもしっかりと心に届けましょう。

(3)「ギューして」


素直に甘えてくれる彼女の姿はとても可愛らしいです。
「ギューして」と、甘々におねだりしちゃいましょう。

甘えたい時に「自立心」「恥」「プライド」が邪魔してしまいチャンスを逃す女性は少なくありません。
思い切ってデレデレに甘えちゃえば、少しだけ気持ちが楽になりますよ。

(4)ニッコリ笑顔で「これ食べたいな」

美味しそうなカフェのご飯、レストランの食事、スイーツ……
スマホ画面や雑誌のページを見せながら、ニッコリ笑顔で「これ食べたいな」とお願いしてみましょう。

あまりに幸せそうな笑顔だと、男性も思わず「連れてくよ!」と返事するはず。
彼女をもっと笑顔にしたい一心なのです。


どの「ワガママ&おねだり」も、お互いの気持ちが満たされるアプローチといえます。
自分の欲のためというより、「二人が仲良くなるため」にお願いしているから、男性も喜んでくれるのでしょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。