気になる女性と距離を縮めるなら、ふとした瞬間の言動にはよく注意する必要があります。
知らないうちにデリカシーゼロの発言をしてしまい、女性に嫌われるきっかけを作る男性は多いもの。

そこで今回は、一瞬で女性の恋心を冷めさせる男性のNG言動について解説していきたいと思います!

(1)女性の趣味や好みを軽んじる

自分は知らない、理解できないからと言って、相手の好みや趣味を軽んじるような発言だけはしないよう注意しましょう。
「それって何が面白いの?」とバカにしたり、「女の好みって謎だね」と理解しようとしなかったり……

そんな発言をされれば女性は誰だって嫌な気持ちになりますし、それまで抱いていた恋心も一瞬で冷めてしまいます。

(2)仕事の愚痴や不満ばかり話す

仕事の愚痴や不満は、なるべく適度に抑えておくようにしましょう。
言いすぎると「何でもかんでも文句を言う人」という印象が強くなってしまいます。

仕事の愚痴や不満ばかりを口にして、いつもイライラしている……
そんな男性がそばにいたら100%気持ちよくありませんし、女性は嫌な気分になってしまいますね。

(3)通りすがりの人を見て馬鹿にする

通りすがりの人を馬鹿にするような発言は、絶対にしないように気をつけましょう。
「あいつの顔めちゃくちゃウケる」と人の顔を見て笑っていたり……

そんな失礼極まりない発言を横でされたら、女性も正直一緒にいる気は失せてしまいます。

(4)自慢話を連発

自慢話を連発する男性も、女性的にはあまり受けないでしょう。
ナルシストな雰囲気に引いてしまい、その言動が生理的に無理……と感じる女性は多いです。

自分のカッコイイところをアピールしようとして、結果として自慢話ばかりにならないよう気をつけたいですね。


いくらカッコいい男性でも、NGな言動が多ければ女性からの印象は台無しになってしまいます。
自分の言動を振り返って、ヤバイかも……と思ったら早いうちに見直しましょう。

せっかく好きな女性と話す機会を持てても、その後はすぐ嫌われてしまうかもしれません!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。