今回は、男性の気持ちが一気に離れていく女性の残念LINEに密着しました。
彼氏ができない理由は、もしかするとあなたが男性に送るLINEに隠されているのかも……?

さっそく自分に当てはまるものがないか、下記の項目を一緒にチェックしていきましょう。

(1)長文

画面が文章で覆い尽くされる長文LINEは、男性から大不評。
「読む気にならない」という意見がとくに多く、既読スルーの最有力候補となってしまうようです。

LINEの文章は長くても3行程度に留めて、しっかりと読みやすさを意識しておきましょう。

(2)返信を強要

返信の強要LINEも、男性からは渋い声が挙がっています。
「返事してよ」「既読してるくせに」なんて重たい度MAXなLINEは、あなたの印象を損なう可能性大!

彼からの返信ばかりに気を取られるのはやめて、他のことで気を紛らわせましょう。

(3)自慢話

自慢話を延々と綴るLINEも、酷評が集まっています。
「距離を置きたくなる」「付き合いたいと思わない」なんて声が多く、自分に酔いしれている姿を感じ取って一気に冷めてしまうようです。

男性は女性に謙虚さを求めている傾向があるので、距離を縮めたいなら自慢話は避けた方が無難かもしれませんね。

(4)彼女気取り

彼女気取りのLINEも、男性たちからは大ブーイングが巻き起こっています。
恋人関係まで発展していない段階であまりにも大胆な発言をすると、今まで築き上げてきた良好な関係を壊しかねません。

とくに嫉妬心を覗かせる文章は多くのマイナス意見が寄せられていたので、距離感は見誤らないよう注意しましょう。


男性が感じる残念なLINEは、ついやってしまいがちなものが多いかもしれません。
そのため常に気を張るとまではいかないにしろ、「なんとなく続けばいいかな」といった投げやりな考えでは、失敗を招く恐れがあります。

脱・非モテライフを目指すためにも、今回紹介した例はしっかりとおさえておきましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。