今回は、女性から好かれる男性と嫌われる男性の違いを、4つに厳選してお届けしていきます。
双方の違いを決定づける重要なポイントとは、一体どこに潜んでいるのでしょうか。

なかなか女性と良い雰囲気になれずに悩んでいる人は、下記の項目をぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)優しさに下心があるかないか

優しい男性は、確かに女性からモテます。
しかし、本命女性だけに優しくして他の女性を冷たくあしらうような、下心満点な優しさでは嫌われるのがオチです。

親切なことをして恩着せがましい態度を見せるのも典型的なNG例なので、十分注意しましょう。

(2)会話のキャッチボールができるかできないか

会話のキャッチボールができるかどうかも、非常に重要視されるポイントです。
自分の話をマシンガントークのように繰り広げたり、相槌を打つだけで話し手に気を遣わせたりするのは非モテ街道まっしぐら!

しっかりと話し手と聞き手のバランスをとって、女性はもちろん自分も楽しめるようなひと時を過ごしましょう。

(3)女性任せにするかしないか

女性任せにするかしないかも、好かれる男性と嫌われる男性の境界線です。
例えばデートを自分から誘っておいて日取りや行きたい場所は全て女性任せ……これではうんざりされても仕方がありません。

女性はリードしてくれる男性に惹かれる傾向があるので、頼りがいのある一面を持つことも大切ですよ。

(4)せこさが見え隠れするかどうか

せこい男性は、言わずもがな女性から敬遠される傾向があります。
特にお勘定の際に1円単位で割り勘をしようとする姿は、女性からフェードアウトされる典型例です。

毎回会計を持つ必要はありませんが、たまには気前良くご馳走してあげた方があなたの株も上がりやすくなりますよ。


女性から好かれる男性と嫌われる男性の違いは、思いやりがあるかどうかで大きく分かれます。

そのため、これらのトラブルを避けるためには、相手の気持ちを第一に優先して行動を起こすのが吉!
誰もが羨むワンランク上の男性を目指して、嫌われ要素を徹底的に排除していきましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。