マンネリ化した時に、どう動くかでその後の関係性が変わります。
そこで今回は、12星座別マンネリ解消法をお伝えします。
ご自分の星座をチェックして、今後の関係性に役立ててくださいね。

いて座

いて座の人が恋人とマンネリ関係になるのは、何不自由なく穏やかに日常が過ぎている時かもしれません。
刺激的なものを好むので、平凡すぎると一気につまらないと感じてしまう傾向があります。
何もないことが幸せなことだと考えてみると、彼との接し方を変えられるかもしれません。
もしくは、2人で新しいことにチャレンジしてみるのもおすすめです。
負けず嫌いでスポーツ万能ないて座ですから、スポーツを通してマンネリ化を解消できるかもしれません。
”飽きない工夫”をしてみてくださいね。

やぎ座

やぎ座は恋に慎重な分、一度お付き合いした人とは長く交際をする傾向があります。
真面目でマンネリになったとしても、なんとか努力をして乗り越えようとするでしょう。
しかし、その努力が逆に、彼を追い詰めてしまっているのかもしれません。
恋愛は人と人のつながりですから、いい時もあれば悪い時もあります。
会える日が減ることだってあるでしょう。
少しの変化に必要以上に不安を感じてしまうのかもしれませんね。
それならば、今はそういう時期なんだと開き直ってみてはいかがでしょうか。
そして、恋そのものを楽しむようにすれば、マンネリは意外と早く解消するかもしれませんよ。

みずがめ座

交際当初は興味のあることを次から次へと見つけ出し、1人で行動するあなたに彼は刺激を受けるでしょう。
しかし、交際が長くなるにつれてあなたの1人行動は増え、彼の寂しさが増えるかもしれません。
連絡がなかなか取れない、会いたいときに会えない日々が続くと彼も不信感を募らせ、2人の間に距離ができてしまいそう。
マンネリを解消するには、きちんとあなたの気持ちを伝えることです。
彼の不安を払拭できれば、常識にとらわれないユニークな関係性が続いていくでしょう。

うお座

うお座の恋愛がマンネリする時は、恋に現実を見出だした時ではないでしょうか。
付き合い始めた頃は、たくさんのロマンティックな経験をしたことでしょう。
彼もあなたを喜ばそうと頑張っていたのかもしれません。
しかし、時間が経つとロマンティックなことばかりではありませんよね。
ドキドキする気持ちはやがて薄れてくるでしょう。
お互いの嫌な面も見えるかもしれません。
そうなった時には、あなたからムードのある演出をしてみて。
ドキドキするイベントを起こせば、一気にまた2人の関係は燃え上がりそうです。


マンネリ化した時に、どう動くかで今後が変わることもあります。
あなたから歩み寄り、マンネリ解消を成功させてくださいね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。