恋人同士なら、マンネリ化は乗り越えなければならない試練かもしれません。
そこで今回は、12星座別マンネリ解消法をお伝えします。
マンネリ化が解消された時には、絆がよりいっそう深くなります。
ぜひご自分の星座をチェックしてみてくださいね。

しし座

姉御肌のしし座は、男女問わず慕われる傾向にあります。
彼とのデートプランはあなたがすべて計画することも多いのではないでしょうか。
彼も交際当初は、あなたがリードすることに不満はなかったはず。
もし今、一緒にいても心が通じ合えていないと感じるのなら、彼の意志を尊重しているか振り返ってみて。
彼もリードしたり、あなたに頼られたりしたいと思っているのかもしれません。
たまには「今度のデートの場所は決めてね。」と言って、彼に主導権を握ってもらいましょう。
彼はきっと、あなたが喜ぶデートプランを決めてくれるはずです。
立場を逆にすることで、今までとは違う新鮮な気持ちになり、マンネリも解消するでしょう。

おとめ座

管理するのが得意なおとめ座は、秘書のように彼のそばでサポートすることを得意とします。
付き合い始めた頃は、痒いところにまで手が届くあなたの対応に、彼も惚れこみました。
しかし、おとめ座はお付き合いが長くなるにつれて、彼の細かいところが気になってしまうのかも。
ついつい批判的な態度にでてしまう可能性があります。
その結果、彼はあなたといっしょにいると窮屈に感じてしまうのでしょう。
彼が、あなたの何気ない一言に反応するようになったら、それはマンネリ化していると考えて。
マンネリを解消するには、「完璧な人などいない」と自分に言い聞かせることです。
妥協することで、許せることも多くなり、マンネリ化を乗り越えられるでしょう。

てんびん座

社交的なてんびん座には、恋人候補と呼ばれる異性が数人いるかもしれませんね。
マンネリ傾向になった時は彼と距離を置き、恋人候補に逃げがちになることも。
そして、そのまま関係が解消してしまうことも考えられます。
しかし、本当にそれでいいのでしょうか?
彼のことを大切に思うのなら、きちんと顔を合わせて話し合うことも必要です。
深い話をするのが苦手でも、てんびん座の真剣なまなざしを見たら、彼もきっと真摯に向き合ってくれるはず。
揺るぎない気持ちを再確認できたら、2人の絆は更にふかまるでしょう。

さそり座

一度好きになったら、ずっと深い愛情を持ち続けるさそり座。
マンネリ化してしまうのは、彼との距離感に問題があるといえるでしょう。
離れたくない気持ちが強すぎて、彼を追い詰めているのかも。
デートして別れた後、家に帰ってからもラインや電話で話をしたいと思うあなた。
一方、デートの後はお互い別々の時間を過ごしたいと思う彼。
このような違いがあるのかもしれませんね。
愛情が簡単に冷めることはないはずですから、少し彼に1人の時間を作ってみて。
彼に「またすぐ会いたい!」と思わせることができたなら、マンネリとは無縁でいられるでしょう。


倦怠期が訪れた時に、2人の恋が試されるのかもしれません。
記事を参考に、試練を乗り越えて、末永い幸せを手にしてくださいね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。