デートしている時以外にも、彼に「会いたい」と思わせたい。
そう考える女性に向けて、「会いたいと思わせる女性」の共通点をご紹介していきます。

離れていても固い絆で結ばれたカップルを目指しましょう。

(1)一途だけど執着しない

一途な女性は男性からも愛されやすくなります。
ところが、「常にかまってほしい」「彼がいないとダメ」というレベルまで好きになると、男性が興味を失う原因に。

会いたいと思わせる女性は、一途に愛情を注ぐけど、彼氏に執着はしません。
時間どおりにデートを切り上げて、会っていない時はプライベートを満喫できるのです。

(2)多くを語らない

自分のことを話し過ぎると、男性はお腹いっぱいになり、「もっと知りたい」と思う話題がなくなります。

男性を適度に追わせるには「多くを語らない」のが大切。
仲良くなるために多少は自分のことを話しますが、一方的な会話にせず、ちゃんと彼自身の話題へと戻すのです。

(3)会っている時間を思いきり楽しむ

「会いたい」と思わせるためには「会うと楽しい」と刷り込むことが不可欠です。

会っている時間を思いきり楽しんでくれる女性だと、会うたびにリフレッシュになります。
「彼を楽しませたい」と尽くすことも大切ですが、いい雰囲気のデートにするには、女性自身が楽しむことも重要です。

(4)彼の気持ちにとことん寄り添う

「彼女なら分かってくれる」という感覚があると、嬉しい時も悲しい時も、彼女に共有したくなります。
子どもが親にその日あった出来事を話すようなイメージです。

自分の経験を話すととことん共感して、気持ちに寄り添ってくれる。
そんな彼女なら、何度でも会って会話したくなるでしょう。


男性が思わず「会いたい」と言いたくなる女性は、一途ですが程々な距離感を保っています。
会っている時間を大切にして、メリハリのある交際を進めましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。