女性に甘えられるのが好きな男性は多いので、彼女に可愛く甘えられれば彼もついデレデレしてしまうもの。
彼からの愛され度アップを狙うなら、そんな可愛い甘え方はぜひ心がけていきたいですね。

甘え方を磨くのは、女性としての魅力を磨くうえでも重要なことです。
そこで今回は、彼が思わずニヤける甘えテクについて解説していきたいと思います!

(1)少し控えめに甘えるのが可愛い

少し控えめに甘えて、しおらしい女性らしさを見せるととても可愛い甘え方になります。
なかなかうまく甘えられない……と悩んでいる女性には特におすすめです。

「ねえねえ、〇〇してほしいな……だめ?」と少し遠慮しながら甘えてみましょう。
最後に「だめ?」と聞くのが可愛くて、彼もついニヤニヤしてしまうものです。

(2)たまには大胆にボディタッチをして

甘え上手になるには、大胆に甘えるときと控えめに甘えるときをうまく使い分けるのが重要なポイントに。
たまには、大胆にボディタッチして彼に甘えていきたいですよね。

後ろからハグして胸を押し当てたりしながら、彼をドキドキさせていきましょう。

(3)目線を上手に使う

甘え上手を目指すなら、目線をうまく使ったエロ可愛い甘え方を意識すると良いでしょう。
特に効果的なのは、可愛さと色気が両方詰まった上目遣い。

他には少し大人な雰囲気もある流し目で甘えるのも効果的ですね。
いつもより目線を意識して軽くわがままを言うと、彼にとっては最高にときめくポイントになります。

(4)彼を褒めるのも大事なテクニック

彼に甘えるなら、わがままやお願いをする際に彼を褒めるのも大事なテクニックになります。
ちょっと小悪魔的な甘え方ですが、甘えて彼を頼るのですから、それくらい彼を立てるのも必要ですよね。

二人でイチャイチャしている時間なのですから、「ねえねえカッコいい○○君~」と呼んで甘えるのも良いかもしれませんね。


甘え上手な女性は男性の本能をくすぐるため、愛されやすいものです。
ぜひ甘えテクをしっかりマスターして、彼に溺愛される彼女を目指していきましょう!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。