あなたはひそかになかなかイケないという悩みを抱えていませんか?
そんな悩みを解消するために「大人のおもちゃ」が一役買います。

彼に協力してもらって一緒に「大人のおもちゃ」を使うとプレーの幅も広がるかもしれませんよ。
色々な種類があるので試してみてくださいね。

(1)まずはマッサージのついでに

まずはポピュラーな大人のおもちゃとして有名な、電動マッサージ器を使ってみましょう。
使い方は簡単で、電源を入れてマッサージしたい場所に器具を当てるだけです。

元々アダルト用品ではないので、比較的手に入りやすく、部屋にあっても不自然ではありません。
彼とお互いの体をマッサージしあうついでに、電動マッサージ器を取り出してみてはいかがでしょうか。

(2)自分でバイブを入れる

これはかなり高度なテクニックなのですが、バイブという男性のペニスの形をした大人のおもちゃがあります。
それを女性に、自分で入れてもらう行為はとても刺激的ですね。

女性が自分でバイブを入れると、自分の気持ちがいいように動かすことができ、イク確率も高くなります。
男性に乳首を刺激してもらいながらだと、より一層効果的ですね。

(3)おもちゃの手錠で手を拘束

大人のおもちゃの中にはおもちゃの手錠というアイテムもあります。
普段なかなか目にすることのない手錠ですが、おもちゃでも十分に拘束力がありますよ。

最悪鍵をなくした場合も、手錠ごと壊すことができるプラスチック製のものを選ぶといいですね。

手を拘束されていると、刺激に対してより一層敏感になります。
この状態で電動マッサージ器を使われると、あっという間にイってしまう女性も多いことでしょう。

(4)電マとバイブのダブル使い

大人のおもちゃのより刺激的な使い方として、電動マッサージ器とバイブの両方を用意して、一度に使うやり方があります。
バイブを女性の膣に入れたまま、電動マッサージ器でその周辺を刺激してみてください。

膣がしまってバイブが抜けにくくなるのを感じると思います。
その状態でバイブを動かすと、女性もイキやすくなりますよ。


大人のおもちゃはプレイの幅を広げるためにとても便利なアイテムです。
しかし指や口のようには刺激を調節しにくい面もあるので、無理をしないでください。

また使う前はしっかり消毒してから使ってくださいね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。