男性はおはようのチューだけでは物足りないと感じているようです。
男性を満足させるためには朝エッチがおすすめです。

そこで、おはようのチューだけじゃ足りない男性が喜ぶ「朝エッチの魅力」を4つご紹介します。

(1)体をよく見える

夜は電気を消してエッチをすることが多く、相手の体をしっかり見ることはなかなかできませんよね。
しかし、朝ならカーテンを閉めていても部屋に光が入り込み、お互いの体がよく見えます。

普段は見ることができない体の隅々を見ることで、男性は興奮が最高潮になることも。
そのため、朝エッチの際には自分の体を見せることで、彼を喜ばせてみてはいかがでしょうか。

(2)前日の余韻を楽しむ

男性は朝エッチの際に前日の余韻を楽しむことで興奮することがあります。
前日に激しいエッチをした場合、次の日の朝余韻が残っていることってありますよね。

それを朝エッチで発散することで、朝から興奮と快感を味わうことができます。
そのため、前日の余韻が残っている際には朝エッチで発散することをおすすめします。

(3)朝だからこそ激しく

仕事で疲れていると夜にエッチをしてもすぐにバテてしまうことってありますよね。
仕事が忙しい男性は特に夜のエッチに疲れてしまうことがあるようです。

そんな男性の場合には朝だからこそ激しくエッチができるので、朝エッチを誘ってみてはいかがでしょうか。

(4)時間に追われるスリルを味わう

夜に比べて朝は時間に追われていることが多く、朝エッチはスリルを感じる傾向にあります。
男性はそんなスリルを味わうことで、より興奮するようです。

朝エッチの際にはそんなスリルを味わうためにも、時間を意識することが大事なのかもしれませんね。


男性が喜ぶ「朝エッチの魅力」を知ることで、朝エッチをより楽しむよう意識してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)