顔やスタイルに恵まれていたとしても、服のチョイスが残念な男性は「一緒に歩きたくないな……」と女性に思われてしまうもの。

今回は、女性を遠ざけるNGファッションについて調べてみました。
ダサい服を知ることで、NGファッションから卒業しましょう。

(1)全身黒づくめ

黒は着るだけでスマートに見える便利な色ですよね。
ですが便利だからといって全身黒づくめなのはNG。

ファッションセンスに自信がないことが丸わかりです。
反対色の白や、グレーやベージュなどの色を合わせると誰にでも似合うはずですよ。

(2)英語のロゴプリント

デカデカとした英文字プリントが入った服は中学生まで。
大人が着ると、「昔から持ってる服なのかな……」と思われてしまうことでしょう。

大人の男性は、シンプルな装いがかっこよく見えます。
ごちゃごちゃしたプリントや柄物の服は捨て、無地の服を買いましょう。

(3)男の肌見せ

女性の肌見せってセクシーで可愛いですよね。
ですが男性が肌見せをしてもメリットはありません。

ちらりと覗く腕や足、脇のムダ毛に嫌悪感を覚えるという女性も……。
たとえ夏場で暑くても、布の面積が少ない服をチョイスするのは控えたほうが無難です。

(4)サイズが合っていない

体型に合わない服を着ているという男性も多いでしょう。
女性に比べて試着をすることが少ない男性は、自分の体の正確なサイズを把握していない傾向が高いからです。

しかしダボダボな服はだらしない印象ですし、ピチピチだと「なんかキモい」という意見も上がっています。
一度、自分の体のサイズを正確に測るか、服を買う前に試着をしっかりすることで防ぎましょう。


ダサいと思われるNGファッションの中には、思わずやってしまいがちなコーデもあったことでしょう。
そういった服は選ばないよう、クローゼットの中身を一新してしまうのも手です。

そしてこれからは、多方面に好まれる、シンプルで綺麗めな大人コーデを研究していきましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。