女性は男性に比べて、恋に落ちにくいといわれています。
ですが女性が恋に落ちる瞬間を把握しておけば、好きな彼女を振り向かせることが容易にできるかもしれません。

今回は、女性が男性に恋する瞬間について見てみましょう。

(1)一目惚れ

一目見て「あ、いいな」と思ってしまう人が気になるのは当然のこと。
見た目はもちろん、雰囲気や声が好みであれば好きになってしまう……という女性も多いようです。

日頃から体を鍛えたり肌の手入れをして外見を磨いておくと、思わぬところで恋のチャンスが舞い込んでくるかもしれません。

(2)男らしさが見えたとき

ときめかせたいのであれば、女性にはない部分、つまり男らしさをアピールしましょう。
高いところにあるものを取ってあげるとか、重いものを代わりに持ってあげるなど、簡単なことでもいいのです。

普段は意識されていなかったとしても、「意外と男らしいんだな」と思わせることで、彼女の気持ちをこちらに向けることができるはず。

(3)悲しみに寄り添ってくれたとき


出典: 恋愛jp
意中の女性が落ち込んでいるときは、そばにいて話を聞いてあげましょう。
ツライときや悲しいときに支えてくれた人は、その人の記憶に深く残ります。

「大丈夫だよ」と慰めてもらっているうちに好きになってしまった……という声も、実際に多く挙がっているのです。

(4)特別扱いをされたとき


出典: 恋愛jp
「特別扱い」されることになんとも思わない人は少ないでしょう。
大抵の人は、特別扱いをされると嬉しさと同時に「なんで私だけ?」と考えるはず。

ですので気になる女性にだけ特別扱いする場面を小出しに作っていきましょう。
そうした扱いを受けるうちに、女性はあなたに対する気持ちを募らせてくれるはずです。


女性が恋に落ちる瞬間は、男性の優しさや男らしさなど人間性による部分が大きいようです。
それなら内面を磨いていくことで、これからいくらだってチャンスはあります。

あらゆる場面であなたのよさをアピールし、恋を勝ち取っていってくださいね。

(恋愛jp編集部)