女友達に密かに片思いをしていて苦しい、と思う男性は多くいます。
友人関係を壊したくないばかりに思いを告げずにいる、なんて方も、両思いになれるチャンスはいくらでも作り出せるのです。

今回は、男友達から「恋人に昇格する秘訣」を4つご紹介いたします。

(1)デートに誘ってみる

まずは行動しないと何も始まりません。
幸い、「男友達」という地位があるのですから、それを有効活用しましょう。

最初は友人としてご飯や飲みの誘いをし、だんだんとふたりで遊びに行く仲へと変化させていくのです。
ふたりきりで遊べるような間柄になれれば、彼女からの好感度は充分高いといえるでしょう。

(2)普段と違う一面を見せる

女性はギャップに弱いもの。
そのため気になる女性には、普段の自分とは違う一面を覗かせてください。

「普段はクールなのに照れ屋」とか「普段は頼りないのにいざというときはしっかり者」という具合に、いつもと異なる部分は女性をきゅんとさせるもの。
演技でも問題ないので、ギャップを作り出してみてはいかが?

(3)好きな女性だけ特別扱いする

女性に限らず、人は「あなただけ」の殺し文句がいちばん心に響きます。
これをうまく利用して、好きな女性だけ特別扱いしてみるのも戦略です。

彼女に何かあげたり、ご馳走してあげるときは「〇〇ちゃんだけ特別ね」と一言付け加えれば、「なんで私だけなの?」と女性は疑問を抱くでしょう。
そのモヤモヤが、あなたを「気になる存在」へと格上げしてくれるのです。

(4)他の女性と親しくなる

平然と他の女性と仲良くしている姿を見せるのもいいでしょう。
人は追いかけられると逃げたくなる生き物で、それは恋愛でも同じ。

ですが好意があると見せかけていたのに、他の女性とも仲良くしているあなたに対し、彼女は嫉妬を抱くはずです。
「私だけじゃないの?」と気になった彼女は、こちらを気にかけてくることでしょう。


残念ながら、今はまったく脈がない男友達だったとしても、諦めるのは時期尚早です。

4つの秘訣を繰り返すことで、彼女の中であなたの存在が特別なものに変化していくはず。
ぜひ何度も実践し、意中の彼女にあなたを強く印象付けてくださいね。

(恋愛jp編集部)