ダイソーは文房具の種類も豊富!
あまりにもあり過ぎるため、どれも選んでいいか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、ダイソーの文房具でおすすめとするものを紹介するので、ぜひ参考に。

(1)イラストマーカー(各2本入り)


SNSで爆発的な人気となったイラストマーカー。
続々と新色が出ており、全部で39色とその勢いは留まることを知りません!

発色も良く、ぼかしやにじみなどイラストを書く上で必要な技法が問題なく行えます。
イラストマーカーはアルコールマーカーになりますが、アルコールマーカーを初めて使う人でも使いやすい価格です。

アルコールマーカーで有名なピコックにも劣らない品質な上に、これほどカラーが豊富なら揃えない以外の選択肢はありません!

(2)ステーショナリーCOORDIシリーズ


おしゃれな文房具COORDIシリーズ。
どれも落ち着いた色味になっているので、大人可愛い文房具になります。

ペンケース、マルチフラットケースは4色展開となり、どのカラーも欲しくなってしまうほど、女子らしい雰囲気が出ています。

マルチフラットケースは、目的ごとに変えて使うと仕分け作業も楽な上、使うたびにテンションが上がること間違いなし!
こちらの商品は、各100円(税抜)です。

ノートカバーとレフィルは3色展開となり、好きなようにカスタムできます。
ノートカバーには1冊無地のノートがついていますが、別売りのレフィルも追加可能!
レフィルは罫線・月間フリー・グリッド・無罫の種類があります。
こちらの商品は、ノートカバーが各300円(税抜)、レフィルが各100円(税抜)です。

(3)モノトーンカラーのステーショナリー


モノトーンカラーの可愛いステーショナリーたち。
シンプルではありますが、統一感がしっかりあるため、全部揃えたくなるほどです。

シャープペンシルと替え芯は2色展開となり、両方揃えて入れ替えても可愛いです。
クリップとペンケースはグレーのみですが、可愛さしかありません。

スティックのりのデザインはシンプル&オシャレにしか見えないので、「本当に100円?」と驚くレベルです。

長方形ノートとメモパッドはホワイトとブラックを用いたデザインになっていますが、これもモノトーン好きにはたまりません。


ただ安いだけの文房具ではなく、仕事から趣味までと充実しています。
どれを持っていてもハズれがないもばかりです。
気になった商品があれば、無くなる前にダイソーに行きましょう!

本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。