今や100円で食器が変える時代になりました。
ですが、クオリティーの面が気になりますが、そんなことありません!

そこで今回は、ダイソーでおすすめする高見え食器を紹介します。

(1)花形 粉引きシリーズ


和食器の粉引きシリーズは、高見えバツグンの食器です。
落ち着きのある色合いが、より100円に見えないクオリティーを演出します。

柄もしのぎのようになっているため、どんな料理にもよく似合います。
また、重量感もしっかりあるので、100円ではなく高級な食器にしかもう見えません!

シリーズ展開も豊富で、大小の丸皿、大小の角皿、深皿、お茶碗です。
全部揃えて申し分ない上、どの料理にもよく似合いますので、おすすめの食器になります。

(2)フリーカップ 蕎麦猪口(ストライプ/ドット)


お蕎麦の付け汁入れとして使われる蕎麦猪口。
ダイソーにもありますが、そのクオリティーがまったく100円に見ません!

陶器なため重量感もありますが、高級な陶器と変わらない作りになっているので、高品質な蕎麦猪口に見えます。
蕎麦猪口の使い道は幅広く、お蕎麦の付け汁入れ以外にも、デザートや茶碗蒸し、ちょっとしたおかず、湯呑として使うことができます。

柄はシンプルなドットとストライプの邪魔しないので、購買意欲をさらにかき立てます♪

(3)バンブーファイバーシリーズ シンプルVer(グレー/ホワイト)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。