エッチの時は、相手の男性をより興奮させるためにも、是非使ってほしいセリフがあります。
女性のセリフ次第で、その後のエッチでよりお互いが快感を得られることもあります。

今回は、男を興奮させる「エッチ中のセリフ」を4つご紹介します。

(1)「恥ずかしい…」

女性の恥じらう姿は、男性をより興奮させることができます。
「あまり見ないで…」と恥ずかしそうに振る舞ったりそぶりを見せて、男性の欲望を掻き立ててみましょう。

顔や体の一部を手で隠してみたり、仕草も取り入れれば、より効果的なフレーズとなります。

(2)「もうだめ…」

「もうだめ…」や「いっちゃう…」など、限界がきそうなことをにおわせることで、男性の欲望をより掻き立てることもできます。
その際に少しだけ抵抗するそぶりを見せることで、逃さないようにと、ちょっとだけ強引な男性の一面を引き出せるかもしれません。

このセリフと一緒に、潤んだ瞳や赤らんだ頬など、男性の興奮を誘うような要素があると、より効果的でしょう。

(3)「おかしくなっちゃう…」

女性のエッチに夢中な様子に、思わず興奮が高まるという男性の意見も多くみられます。
エッチで感じている女性の様子は、男性の目にはとても魅惑的に映るものです。

シーツをつかんたり、枕に顔を埋めたり、必死に耐える仕草をプラスすることで、さらに魅力をアップさせることもできるでしょう。

(4)「もっとちょうだい…」

女性からのエッチなおねだりに、思わず萌えたり悶絶してしまう男性も大勢いるでしょう。
「もっと…」というセリフと一緒にエッチの主導権を女性が握れば、男性をより興奮させることもできます。

エッチに積極的な様子で、男性をよりその気にさせてしまいましょう。


エッチの時には男性を興奮させるようなセリフを効果的に使いましょう。
そのセリフによって、その後のエッチの流れや感じ方の変化にも期待できます。

是非これら4つのセリフを試して、彼との色っぽいひとときを楽しみましょう。

(恋愛jp編集部)