エッチがすぐにマンネリになってしまう……自分に何か問題があるのかなと不安になってしまいますよね。
では、男性が「抱き続けたい」と思うマンネリ知らずの女性はどのような特徴があるのでしょうか?

そこで今回は、男が「抱き続けたい」と思う女性の特徴を紹介していきます。

(1)ギャップがある

普段の時とエッチの時にギャップがあると、「抱き続けたい」と思うもの。
これは、自分しか知らない彼女の一面を何度も見たいと思うから。

例えば、普段はクールなのにエッチでは可愛らしい、大人しいのに激しいなど、エッチでしか見せない顔を持っていること。
ギャップはキュンとする要素でもあり興奮にもつながるので、何度も抱きたいと思うようになります。

(2)反応がいい

男性は女性がどれだけ感じているかで、自身の興奮を高めています。
全く反応がないと、感じさせていないのかと不安になるのでエッチを楽しめないもの。

それよりも、感じていることが分かり、同じテンションで興奮してくれる女性を「抱き続けたい」と思います。
喘ぎ声を出す、言葉で伝える、彼をギュッと抱きしめるなど、感じている反応を示しましょう。

(3)恥じらいがある

エッチの時、女性側の恥じらいがなくなった時点で、男性は気持ちが萎えてしまうもの。
彼との付き合いが長くなると、最初に比べると恥じらいが減ってしまうと思います。

しかし、最低限のマナーは守らなければ、抱きたい気持ちが薄れていくかも。
裸のまま歩き回ったり、服を脱ぐことに抵抗がなかったりなど、恥じらいがないと興奮も一気に冷めてしまいますよ。

(4)積極性を持っている

女性側からガンガン攻められると引くという男性もいますが、ある程度の積極性は必要。
受け身で自分からは何もしない「マグロ女」を抱き続けたいとは思わないもの。

エッチは2人で作り上げるものなので、全て彼任せではダメ!
だからといってガンガン攻めるのではなく、相手とのバランスを考えながらエッチを楽しむようにしてみて。


「抱き続けたい」と思える女性なら、すぐにエッチがマンネリになることはありません。
まずは、自分がエッチを楽しもうとしているかを考えてみて。

2人のエッチが楽しくて興奮するものになるよう、協力しましょう。

(恋愛jp編集部)