(2)身体を触る

ほとんどの人は、キスをする時唇に集中しがちです。
しかし、唇以外の部位を意図的に触れると想像以上に喜ばれます。

例えば、キスしながら腰や胸元を手でなぞってみたり……。
たまに、顔を両手で覆ってあげるように触れると、相手はより興奮するでしょう。

(3)身体がビクッとなる

身体をビクっとさせることで、「キスに慣れていない初心な女の子」を演出できます。
ポイントは、あまり大げさにせずに自然に身体を震わせること。

わざとらしくすると、あざとい印象を与えてしまうので注意しましょう。
唇に触れた時や激しくされてた時など、タイミングを見計らってやってみてくださいね!

(4)あえて満足してなさそうな表情をする

キスされて喜ぶ姿ばかり見せるのではなく、逆に満足してなさそうな表情をするのもおすすめです。

例えば、キスし終わった後、「もう終わり?」「もっとしたいのに……」と物足りないことを伝えるとか!
彼女の困り顔を喜ぶ男性は意外と多いので、表情管理が苦手な人も一度チャレンジしてみてくださいね。


男性を興奮させる「キス中の仕草」を4つご紹介しました。

キスは、お互いの愛情を深める大事な工程なので、ここをなおざりにしてしまうと今後の関係にヒビが入るかもしれません。

女性の皆さんも、男性から喜ばれるようにキステクを磨きましょう!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。