わがままはすべて絶対にいってはいけないと思い込んでいませんか?
中には男性が可愛いと思うわがままも存在します。

今回は男性が「もっと頼ってほしい」と思うような、可愛いわがままを4つご紹介します。

(1)「返事欲しい!」


男性がLINEをしながら寝落ちしてしまうことってありますよね。
そんな時朝起きると「寂しいじゃん返事してよ!」と彼女からメッセージが入っていたらどうでしょうか。

思わず可愛いと微笑みながら、翌朝返事をしますよね。
こういった簡単で可愛いらしいわがままをご紹介していきます。

(2)「もっと遊ぼう!」

楽しいデートの帰り道、この角を曲がったら駅に着いてしまうというシチュエーションで、彼女が寂しげな顔で「また遊ぼうね」と言うと、男性もついしんみりしてしまいます。

そうではなくて明るい顔で「もう帰っちゃうの?もっと遊ぼうよ!」と言われると、男性も爽やかな気持ちで「そうだね、もうちょっと遊ぼうかな」と思いますね。
ポイントは暗くならないこと。

あくまで可愛らしく言うと、男性も重い感情にならずに済みますよ。

(3)「あれ食べたい!」


何か美味しいものを見ると、つい食べたくなってしまいますよね。
当然高級フレンチに連れて行ってというのは、相当仲が良くなってからでないと厳しいものがありますが「あの新作のチョコレートが食べたい」というおねだりなら、彼もきっと叶えてくれますよ。

「あれ食べたい」という言葉は、なんだか無邪気な子どものようでとても可愛らしいですね。

(4)可愛い小物を見て「あれ買って」

ひよこのぬいぐるみや、うさぎちゃんのペンケース。
そんなちょっとした可愛い小物を見て、ちょっと上目づかいで「あれ買って」と言ってみましょう。

1000円までぐらいのものなら、すぐに買ってくれると思いますよ。
普段わがままを言い慣れていない女性が、このくらいのおねだりから始めると、男性は「俺に頼ることを覚えたのかな」と逆に嬉しく感じます。


ちょっと子どもっぽいかなと思うくらいの簡単なわがままが、わがまま初心者さんにはベスト。
男性も自分が叶えてあげられる範囲のことは叶えてあげたいといつも思っています。

もちろん何か叶えてもらった後には、とびきりの笑顔でお礼を言いましょうね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。